読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東村山、まんなか暮らし

東京都東村山市で暮らす日々と、街のこと

東村山、まんなか暮らし

昨年から東京・東村山市で暮らし始めました。
都会と田舎の真ん中あたりのこの街に暮らしてみつけたこと、感じたこと、何の変哲もない日々も、つれづれ書いていきます。

 

この街で暮らすとどんな日々になるのか。

自分の覚書として、そして東村山で暮らしている人、これから暮らす人、ここに関わる人にも、少しだけ垣間見れるかもしれません。

 

ちなみに、何がまんなか暮らしなのかというと、先にも書いた通り東村山市が都会と田舎の真ん中あたりの雰囲気を持っていると思うこと。そしてわたしの暮らしが、今の日本社会のまさに中央値あたり「ザ・普通の人」だと思うからです。